ポスレジ機能を搭載したタブレット

インターネットが当たり前に普及している世の中で、様々な設備がシステマティック化されています。

その一つが店舗経営には欠かせないポスレジです。

マイナビニュースの情報サイトを利用して良かった。

レジといえば、カウンターを陣取るスペースがかなり必要な大きさのものを想像しますが、今は、タブレットで会計が終わる時代になっています。

ポスシステムに関する口コミ情報を募集しています。

タブレットを一台置けば、ポスレジとしてのすべての機能を果たしますので、カウンターにもレジを置くスペースが必要なく非常に便利です。



また、クレジットカード決済の機能もついているので、カード払いもタブレットへお客様がタッチペンでサインをすれば完了で、ペーパーレス化につながります。
更に、注文を取る時は、連動しているスマホでお客様の注文内容を聞き取りして、そのまま厨房へプリントされる仕組みになっていて、スタッフのケアレスミスをなくす効果もあります。


このように、ポスレジの機能が満載のタブレットは非常に使い勝手がよく人気のアイテムです。


会計はもちろんのこと、売上データ等も、システム本体へ流す事ができるので、パソコンで、売上のデータをまとめることも可能です。更に、そのデータを使って一日の売り上げの計算などもできるので、スタッフに余計な労力や、残業をしないで済みます。

仕事が生産的に行える為、余分な人件費などのコストカットにもつながります。


このように、インターネットが普及する中で、タブレットをポスレジ代わりにするシステムは浸透しつつあります。